パターンと作り方  500円



バッグイン仕様だけのポーチではなく

持ち歩いてもカッコいいこと、
スマートな仕草で出し入れできること

そんなイメージでデザインした
セカンドバッグ的なポーチです。

 斜めのファスナーポケットは、
カード類が余裕で入る大きさです。
(浅いところでも約6cmあります)

横ファスナーポケットは、
銀行などの通帳が入ります(深さ約10cm)。

いつも持ち歩く7つ道具?入れに
バンクポーチに
また、単行本と筆記用具を入れて・・・

ヘビーユースなグッズの一つになれば
嬉しいです。


<パターンの内容> 作り方ご案内 : 7ページ (A3用紙3枚+A4用紙1枚)
パターン    : A3用紙2枚
           (縫い代込みパターンです)


<出来上がり寸法> 横幅最大 約13cm、 高さ 約22cm、 マチ 1.5〜3cm位
※ 長形4号の封筒が入ります。 長形3号は入りません。
<主に必要な材料> 本体用
 30cmバッグ口ファスナー1本
 12cmファスナー 2本、 20cmファスナー 1本
 15mm幅テープ(ペタシャムテープ) 25.5cm
 15mmDカン 3個

 布 : 厚手の布(キャンパス地etc) 約50×40cm
     内布 約80×30cm
     ※ 柄合わせが必要な場合は多めに

 接着テープ : 6mm幅の物があると便利です  85cm〜150cm
          (接着芯を6mm幅にカットしても同じことです)

ストラップ用 (皮テープの場合、長さはお好みで)
 10mm革テープ 約18cm、 ミニナスカン(10mm)2個
 カシメ(足の長いもの) 2組


縫製用
 クリップ : 布の厚みがある縫製の場合、マチ針よりクリップ留めの        方が断然やりやすいので、ご用意することをお薦めします。


カン類を始め、ファスナー、革テープ(色が増えました)など、
AtelierRIKOでご用意している物もあります。
6mm幅の接着テープも今回新たに加えました(”else”にて)。
”Material”をどうぞご覧下さいませ。

 (カートにて、一緒にご注文できます)






******************************

念の為に書いておきます。
AtelierRIKO ”システムポーチ” のパターンを使って作られた作品を
販売されることについては、許可させていただきます。
パターンを気に入って下さり、そのようにお役に立てることも嬉しいことと思っています。
なお、パターンそのものやコピーしたものを販売することは、固くお断りいたします。
よろしくお願いいたします。

(2008 8月記)

******************************