パターン(3種)と作り方   850円

Pin_Point Bagパターンのみのご注文の場合
定形外では200円、メール便では80円の送料となります。
(パターンの枚数が多い為です)



ペットボトル(水筒)
持ち歩きたいものなのに、悩ましい。
形も形だし、重さもある。 汗をかいたりもする!

少ない荷物+ペットボトル という程度の手軽なバッグ。
持ち歩かない時でも、形のいいバッグ。
そして、手が自由になるバッグ。
それが正に今の私のピンポイント!
そんな想いからデザインしたバッグです。

みなさんのピンポイントバッグにもなれば、更に嬉しい(笑)
※ 画像に詳細ページ(Privateのページです)をリンクしてありますので、ご覧下さいませ。


3種の大きさ(Slim・Wide・Kids)のパターンのセットとなります。
(縫い代込みパターン)

<出来上がり寸法>

※物を入れる部分の
  おおよその寸法
Slim: 幅17cm、 高さ35cm    サイドのマチは、最大6〜7cm
   底の高さは、最大9〜11cm
Wide: 幅19cm、 高さ35cm
Kids: 幅17cm、 高さ28cm
<必要なもの>
Slim: 玉付きファスナー10cm・12cm・16cm 各1本、 30cmファスナー1本(バッグ口)
Wide: 玉付きファスナー12cm 2本、18cm 1本、 30cmファスナー1本(バッグ口)
Kids: 玉付きファスナー10cm・16cm 各1本、 22cmファスナー1本(バッグ口)
============================================================
共通: 25mmDカン 2個、 30mmDカン 1個
<ショルダー紐を30mm幅にする場合>
  30mm一本線送り 1個、 30mmナスカン 1個、
    (リュックタイプの場合、更に 30mmDカン1個、 30mmナスカン1個)
  30mm幅ショルダー紐 1m前後(もちろん、自分で縫製しても可)

布→50cm 2種(表&内布)もあれば十分です。 他 ポケット内布用など
接着芯 少々、 マジックテープ少々(ボタン・スナップボタンなど、お好みで)
縫い代始末用綾テープ 約50cm(又は バイアステープ)
    ※ 縫い代始末が必要なのは、底の縫い代のみです。

カン類を始め、ファスナー、テープ類など、AtelierRIKOでご用意している物もあります。
”Material”をどうぞご覧下さいませ。

 (カートにて、一緒にご注文できます)


******************************************************************************************************


斜めポケット Slim: 10cmと12cmファスナ使用ーのものが1つずつ
Wide: 12cmファスナー使用のものが2つ
Kids: 10cmファスナー使用のものが1つ

立体ポケット Slim: 16cmファスナー使用のものが1つ
Wide: 18cmファスナー使用のものが1つ
Kids: 16cmファスナー使用のものが1つ

※AtelierRIKO Materialにあります、玉付きファスナーを使用しています。

============================================================

バッグの上部は、このように直接紐を取り付けるタイプとDカンをつけるタイプの2種です。
幅も30〜50mmまで。
用途に合わせて、セレクトして下さい。

サンプルのものは30mm幅のショルダー紐、30mmDカンを使用しています。

40mmにしてよりカジュアルに、メンズには50mmもいいと思います。
40mm、50mmのナスカンも今回ご用意する予定ですので、ご利用下さいませ。
 

============================================================

サイドのマチはこのように
厚みを変化させています。
見かけはコンパクトに。
物は入るように。
後ろポケット。マジックテープ留め。
タブに30mmDカンを挟んでいます。
ショルダーのナスカンをここにつけて
持ってもいいと思います。
変形楕円形の底。
25mmDカンを2箇所、挟んでいます。
このようにサイドに1つずつ
挟むようにしました。
リュックにもショルダーにも共通に対応です。

============================================================

ファスナーポケット(斜め&立体)には、玉付きファスナーを使っていますが、
バッグ口には、更にしっかり目なタイプのファスナーを使用しています。
下記のような違いがあります。
ムシの幅 テープを含む幅
玉付きファスナー 3mm強 約25mm
バッグ口ファスナー 約5mm 約30mm

バッグ口用ファスナー、Materialにて今回ご用意する予定ですので
ご利用くださいませ。
もちろん、お好みで、ビスロンファスナー、コイルファスナーなどでもいいです。

============================================================

内布の底の部分を覗くように写した画像です。

底の部分の縫い代のみ、布でくるんで始末します。
サンプルは、薄手の綾テープでくるんでいます。
もちろん、バイアステープでもいいです。
バイアステープに比べ、
テープを利用しますと縫い代を気にしなくていいのが利点です。
その場合、平テープよりも綾テープの方が馴染みます。
そして、より薄手のものが扱いやすいです。
     (薄手の綾テープ、Materialにてご用意する予定です)


******************************************************************************************************

着用画像(笑) 身長約157cm、148cmの娘たちです。参考になれば・・・。










****************************************************************************

念の為に書いておきます(笑)
AtelierRIKO ”Pin_Point Bag” のパターンを使って作られた作品を
販売されることについては、許可させていただきます。
パターンを気に入って下さり、そのようにお役に立てることも嬉しいことと思っています。
なお、パターンそのものやコピーしたものを販売することは、固くお断りいたします。
よろしくお願いいたします。

(2006年11月 記)

****************************************************************************